福岡、粕屋、久留米の調剤薬局、ひがし薬局は薬剤師を募集しています!

ひがし薬局
薬剤師・医療事務求人情報 私達といっしょに働いてくれる仲間を募集しています!!勤務時間についてなどお気軽にご相談ください。
先輩社員の声 現場の生の声を掲載しています。
医療安全の取り組み ひがし薬局の取り組みについてご紹介します。
健康ニュース 患者様に関心を持ってもらうため、壁新聞形式で掲載しております。
ひがし薬局ブログ
ひがし薬局 公式facebookページ
ひがし薬局四王寺坂店
〒811-2103
福岡県糟屋郡宇美町四王寺坂1-29-3
地図はこちら>>
TEL:092-404-7117 
FAX:092-404-7118
 
ひがし薬局吉井店
〒839-1321
福岡県うきは市吉井町729-12
地図はこちら>>
TEL:0943-76-9300 
FAX:0943-75-5275
  
ひがし薬局健康ニュース 平成31年1月号

あけましておめでとうございます。

本年もひがし薬局健康ニュースを

どうぞよろしくお願いいたします。

 溶連菌

 

〇溶連菌感染症ってどんな病気?

正式には「溶血性連鎖球菌」という細菌で、ヒトの体内にも存在する病原菌の極めて弱いものから、劇症型と呼ばれる極めて強いものまで、数十種類が存在しています。

 

〇どこで感染?

年齢別にみると5歳から15歳が最も多いので、やはり幼稚園や保育所、学校など集団生活の場での感染が多く見られます。春から夏にかけての感染も見られますが、流行の一番のピークは冬です。

 

〇溶連菌感染症の症状は?

症状の代表的なものは発熱(38~39℃)、のどの痛みです。

(3歳未満はあまり熱は上がらないと言われています)体や手足に小さくて紅い発疹が出たり、舌にイチゴのようなブツブツができたりします。(イチゴ舌)。そのほか頭痛、首筋のリンパの腫れも見られます。風邪と違う所は咳や鼻水がでないという特徴があります。潜伏期間は、実際に感染してからだいたい2から5日で症状がでます。

 

〇溶連菌感染症の検査方法

まず、問診で溶連菌感染症の症状がでているか確認します。

1 のどの表面から菌を摂取して調べる・・・15分程度で検査結果がでます。

2 摂取した菌を育てて確認する検査・・・溶連菌以外の細菌やウイルスも発見できますが、結果がでるまで数日かかります。

 

〇治療期間

お薬で2から3日で熱は下がり、のどの痛みも和らぎます。確実に溶連菌を退治する為には、症状が消えても抗菌薬はしばらく飲み続けなくてはいけません。一部の抗菌薬は5から10日間飲み続ける必要があります。

 

〇溶連菌感染症の再発と感染

溶連菌感染症は繰り返しかかることもあります。大人になってもかかります。日常生活の中で出る咳やくしゃみなどでも感染(飛沫感染)することもあります。また、溶連菌に汚染された食品が原因のこともあります。

 

〇登校や登園について

熱がさがり、発病後7日を経過するくらいが目安ですが、文科省のガイドラインでは「適切な抗菌薬療法開始後24時間以内に感染力は失せるため、それ以降の登校(園)は可能である」との記載があります。

2019年01月01日