福岡、粕屋、久留米の調剤薬局、ひがし薬局は薬剤師を募集しています!

ひがし薬局
薬剤師・医療事務求人情報 私達といっしょに働いてくれる仲間を募集しています!!勤務時間についてなどお気軽にご相談ください。
先輩社員の声 現場の生の声を掲載しています。
医療安全の取り組み ひがし薬局の取り組みについてご紹介します。
健康ニュース 患者様に関心を持ってもらうため、壁新聞形式で掲載しております。
ひがし薬局ブログ
ひがし薬局 公式facebookページ
ひがし薬局四王寺坂店
〒811-2103
福岡県糟屋郡宇美町四王寺坂1-29-3
地図はこちら>>
TEL:092-404-7117 
FAX:092-404-7118
 
ひがし薬局吉井店
〒839-1321
福岡県うきは市吉井町729-12
地図はこちら>>
TEL:0943-76-9300 
FAX:0943-75-5275
  
ひがし薬局健康ニュース 平成30年12月号

インフルエンザが気になる季節になりました(^^;

 

☆インフルエンザへの理解を深め、正しい知識や予防法を身に付けましょう☆

 

  • インフルエンザとは

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスがのどや気管支、肺で感染・増殖することによって発症する病気です。

 

  • インフルエンザの症状は

インフルエンザウイルスに感染した場合、約1~3日の潜伏期間の後、インフルエンザを発症します。

かぜと間違われやすいインフルエンザですが、かぜと比べて急に高熱が出ます。

その後、のどの痛み、関節痛、筋肉の痛みが出現します。

⇒高熱、頭痛、関節痛、咳、のどの痛み、鼻水

 

  • インフルエンザにかかったら~早めに医療機関へ~

①インフルエンザは、症状が急速に進行します。したがって、発熱し具合が悪くなったら早めに医療機関を受診しましょう。

②早めに治療することは、自分の身体を守ることだけではなく他の人にもうつさないという意味でも重要です。

・安静にして休養をとり、特に睡眠を十分にとる。

・お茶、ジュース、スープなど、十分な水分補給をする。

・部屋の温度や湿度を適切に保つ(室温:18~20℃、湿度:50~60%)

  • インフルエンザを予防する方法

①流行時期は、なるべく人ごみへの外出は控えましょう。

やむをえず外出する時は、マスクを着用しましょう。

②外出先から帰宅時や調理の前などこまめに手を洗いましょう。

③日頃から十分な睡眠をとり、栄養バランスのよい食事を心がけましょう。

 

  • 食生活で免疫力アップ!インフルエンザを予防しよう

たんぱく質(免疫細胞の原料)

肉類、魚介類、卵、乳製品、大豆

ビタミンC(抵抗力や免疫力を高める)

イチゴ、みかん、キウイ、ブロッコリー、ほうれん草、ピーマン、いも類

ビタミンA(のどや鼻などの粘膜を保護・強化し、ウイルスの侵入を防ぐ)

ほうれん草、人参、かぼちゃなどの緑黄色野菜、レバー、うなぎ、チーズ

ビタミンB1(糖質をエネルギーに変え、体力維持や回復に働く)

豚肉、うなぎ、大豆、玄米

 

ウイルスに対する抵抗力・免疫力を高める栄養素をとることはもちろんですが、

栄養バランスのとれた食事をとることが何より大切です。

 

インフルエンザの治療薬

「抗インフルエンザ薬」は主に、従来の4種類と新たに新薬が1種類誕生! 計5種類です。

~従来の薬~

  • タミフル

内服薬(飲み薬)

1カプセルを1日2回5日間

  • リレンザ

吸入するお薬

1日2回吸入5日間

  • イナビル

吸入するお薬

長く効くため1回の吸入で終了

  • ラピアクタ

点滴注射用のお薬

内服や吸入が難しい方に使用

~新薬~

★ゾフルーザ錠(新発売)10mg、20mg

内服薬(飲み薬)

服用は1回だけ!

従来の薬に比べ、ウイルスがかなり早い時期に消えるので、周囲への感染も減らすことができます。

2018年12月03日