福岡、粕屋、久留米の調剤薬局、ひがし薬局は薬剤師を募集しています!

ひがし薬局
薬剤師・医療事務求人情報 私達といっしょに働いてくれる仲間を募集しています!!勤務時間についてなどお気軽にご相談ください。
先輩社員の声 現場の生の声を掲載しています。
医療安全の取り組み ひがし薬局の取り組みについてご紹介します。
健康ニュース 患者様に関心を持ってもらうため、壁新聞形式で掲載しております。
ひがし薬局ブログ
ひがし薬局 公式facebookページ
ひがし薬局四王寺坂店
〒811-2103
福岡県糟屋郡宇美町四王寺坂1-29-3
地図はこちら>>
TEL:092-404-7117 
FAX:092-404-7118
 
ひがし薬局吉井店
〒839-1321
福岡県うきは市吉井町729-12
地図はこちら>>
TEL:0943-76-9300 
FAX:0943-75-5275
  
ひがし薬局健康ニュース 平成27年7月号

上手に減塩しよう♪

H27.7

 

減塩として1日食塩摂取量6g未満が目標!!

しかし、この目標は難しいのが現実です。。。

塩の摂りすぎは、高血圧の主な原因です。まずは減塩しましょう(^-^)

 

減塩ポイント

①漬物は控えめに。食べるならば浅漬けを少しだけ。

②麺類の汁物は残しましょう。(汁には塩分が多く入っています。)

③汁物は天然だしで具沢山に。

☆だし・・・昆布、いりこ、かつおぶし等

☆具・・・野菜をたくさん入れましょう

④しょうゆ、ソースなどはかけずに、つけて食べる。(かけると摂りすぎになります。)

⑤加工食品、インスタント食品は、特に塩分が多く含まれているので控えめに。

⑥調味料を上手に選ぶ。

調味料には、カロリー塩分がカットされている物が多く市販されています。

うまみを生かしたおいしい減塩調味料を利用しましょう。

⑦調理法に工夫を。

☆焼魚・・・下味の塩を振らずに、食べるときに了承のしょうゆにつけて。レモンなどの柑橘類を絞って食べましょう。

☆煮物・・・みりんや、佐藤の量が増えるとしょうゆなどの塩分量も増えるので、昆布や煮干、かつおぶしなどの天然素材のだし汁を使う。

☆揚げ物・・・下味は、胡椒だけにして塩は振らずに、レモン等を絞ってソースはつけて食べましょう。

☆酢の物・・・野菜に下味の塩はつけない。合わせ酢にも塩は加えず、ごまやしょうがなどをいれましょう。

 

できるだけ、旬のものなど素材の味を楽しみましょう(゚O゚)

2015年07月22日